講習会のご案内
HOME ≫ 講習会のご案内

自衛消防業務講習 (予約状況はNEWS&TOPICSでご確認ください)

東海地震、東南海、南海地震の発生が切迫している状況を踏まえ、大規模建築物等の防災安全体制強化のため、平成19年6月の消防法改正により、自衛消防組織の設置と自衛消防組織の統括管理者及び本部隊の各班の班長に自衛消防業務講習の修了者等一定の資格が必要となりました。

自衛消防業務講習

1. 自衛消防業務講習の実施予定は こちら
2. 自衛消防業務講習の受講案内・受講申請書は こちら

講習会の問い合わせ先

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-24-18
一般財団法人 大阪消防振興協会
TEL:06-6459-1500

このページのトップへ

防災管理点検資格者講習 (予約状況はNEWS&TOPICSでご確認ください)

平成19年6月の消防法改正により、大規模建築物等については、防災管理業務の実施が義務づけられ、その実施状況を毎年1回定期的に防災管理点検資格者に点検させ、その結果を消防機関に報告する防災管理点検報告制度が創設されました。

当協会では、(一財)日本消防設備安全センターから委託を受け、平成21年5月から防災管理点検資格者講習を開催しています。

1. 防災管理点検資格者講習の実施予定は こちら

2. 防災管理点検資格者講習の受講案内・受講申請書は こちら

講習予定

一般財団法人  日本消防設備安全センター
http://www.fesc.or.jp/
詳しくは担当までお問い合わせください。

講習会についてのお問い合わせ先

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-24-18
一般財団法人  大阪消防振興協会
TEL:06-6459-1486

このページのトップへ

防火対象物点検資格者講習 (予約状況はNEWS&TOPICSでご確認ください)

平成13年9月1日に発生した新宿区歌舞伎町ビル火災の教訓を踏まえ、消防法の一部改正が行われ、防火対象物における違反是正の徹底、避難・安全基準の強化などが図られました。
さらに防火管理の徹底を図るため防火対象物定期点検報告制度が創設され、火災予防に関する専門的知識を有する防火対象物点検資格者に消防法令等で定められている項目を点検していただくことになりました。

この防火対象物点検資格者を養成することを目的として、(一財)日本消防設備安全センターから委託を受け、平成15年1月から当該講習会を開催しています。

1.防火対象物点検資格者講習の実施予定は こちら

2.防火対象物点検資格者講習の受講案内・受講申請書は こちら

講習予定

一般財団法人 日本消防設備安全センター http://www.fesc.or.jp/
詳しくは担当までお問い合わせください。

講習会についてのお問い合わせ先

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-24-18
一般財団法人 大阪消防振興協会
TEL:06-6459-1486

このページのトップへ

応急手当の普及講習(おうきゅう てあての ふきゅうこうしゅう)

応急手当の普及啓発

救急事故発生時、現場付近に居合わせた人による、適切で速やかな応急手当が、傷病者の救命のためには不可欠であることが医学的に明らかになっており、従来より消防機関等によって市民に対する応急手当の普及講習会が行われてきました。

一方、平成3年8月には消防庁長官の告示の改正により、救急隊員の行う応急処置範囲が拡大され、さらに平成4年7月には救急救命士の運用が開始されるなど、救急隊到着後における救命率向上のための施策が次々と実現されました。
このことから、さらなる救命率向上のため、救急隊が到着するまでの間における市民による応急手当の実施が、従前にも増して重要となってきています。

あなたの身のまわりで起こる、急な病気・・・突然のけが・・・呼吸が止まった!心臓が止まった!出血が止まらない!こんなとき、あなたがその場でAED(自動体外式除細動器)を使用した除細動(電気ショック)、心肺蘇生法などの応急手当を行うことが、その人の生命を救うために大きく役にたちます。

当協会では、大阪市消防局の委託を受け、平成6年度から、救命講習及び応急手当普及員講習を実施しています。また、平成9年度からは応急手当普及員再講習も実施しています。

1. 救命入門コース

胸骨圧迫とAEDの使い方を学んでいただく講習です。

(1)対象者

大阪市内に居住している方、市内の事業所に勤務している方、市内の学校に通学している方。(原則として小学校高学年の方、概ね10歳以上)

(2)申込方法

受講を希望される場合は、講習会場となっている、大阪市内の各消防署に、受講人数や日程等をご確認のうえ、所定の用紙でお申し込みください。(申込締切は受講日の4日前です。)

申込用紙はこちら

平日の夜間や土曜、日曜に、おひとりでも受講できる講習会を開催しております。詳しくは日程表をご確認いただき、下記実施場所にお問い合わせください。

(3)受講時間、費用

受講時間は90分で、費用は無料となっております。

(4)実施場所

大阪市内の各消防署

(5)受講上の注意事項

※ 筆記用具を持参して下さい。
※ 受講者用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
※ 講習開始時刻に遅れますと、参加証の交付ができない場合がございますので、
  開始時刻を厳守して いただきますようお願いいたします。

(6)備考

※ 救命入門コース修了者には参加証が交付されます。

2. 普通救命講習 T・U・V

呼吸や心臓が止まったときに大切な「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を学んでいただく講習です。
[T] 成人に対する応急手当(講習時間:3時間)
[U] 成人に対する応急手当、筆記・実技試験あり(講習時間:4時間)
[V] 乳児・小児に対する応急手当(講習時間:3時間)

(1)対象者

大阪市内に居住している方、市内の事業所に勤務している方、市内の学校に通学している方。(原則として中学生以上)

(2)申込方法

[T]・[V]受講を希望される場合は、講習会場となっている、大阪市内の各消防署もしくは阿倍野防災センター(06-6643-1031)に、受講人数や日程等をご確認のうえ、所定の用紙でお申し込みください。(申込締切は受講日の4日前です。)

[U]受講を希望される場合は、講習会場となっている(一財)大阪消防振興協会(06-6643-1500)に受講人数や日程等をご確認のうえ、電話予約し、所定の用紙でお申し込みください。
申込の受付は講習実施月の2ヶ月前の1日からです。(申込締切は受講日の4日前です。)

申込用紙はこちら    

平日の夜間や土曜、日曜に、おひとりでも受講できる講習会を開催しております。詳しくは日程表をご確認いただき、下記実施場所にお問い合わせください。

(3)受講時間、費用

受講時間: 〔T〕〔V〕は各3時間、〔U〕は4時間です。
費   用: 無 料

(4)実施場所

[T・V]大阪市内の各消防署 大阪市立阿倍野防災センター  [U]一財)大阪消防振興協会

(5)受講上の注意事項

※ 筆記用具をご持参ください。
※ 受講者用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
※ 講習開始時刻に遅れますと、修了証の交付ができない場合がございますので、
   開始時刻を厳守していただきますようお願いいたします。

(6)備考

※ 講習修了者には修了証が交付されます。

3. 上級救命講習 (予約状況は新着情報でご確認ください)

普通救命講習で学ぶ内容に加え、骨折、外傷、やけどなどの時の応急手当や搬送法を学んでいただく講習です。

(1)対象者

大阪市内に居住している方、市内の事業所に勤務している方、市内の学校に通学している方。(原則として中学生以上)

(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程表をご確認いただき、(一財)大阪消防振興協会に電話でご予約のうえ、所定の用紙でお申し込みください。申込の受付は、講習実施月の2ヶ月前の1日からです。(申込締切は受講日の4日前です。)

申込用紙はこちら

※申込時間:平日9:00〜17:30(ただし、年末年始を除く)
申込電話番号:(一財)大阪消防振興協会 コールセンター 06-6459-1500

(3)受講時間、費用

講習時間は10:00〜17:00で、費用は無料となっております。

(4)実施場所

(一財)大阪消防振興協会 7階

大阪市西区江戸堀1-24-18 TEL:06-6459-1500
地下鉄 四ツ橋線「肥後橋」駅 西へ徒歩10分

(5)受講上の注意事項

※ 筆記試験がありますので、エンピツ、消しゴムを持参してください。
※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
※ 講習開始時刻に遅れますと、修了証の交付ができない場合がございますので、
   開始時間を厳守していただきますようお願いいたします。
※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください。

(6)備考

※ 講習修了者には上級救命講習修了証が交付されます。

4. 応急手当普及員講習(予約状況は新着情報でご確認ください)

所属する事業所の従業員や地域の方などに対して、AEDの使い方を含む心肺蘇生法を指導していただく指導者育成のための講習です。

(1)対象者

大阪市内に居住している方、市内の事業所に勤務している方、市内の学校に通学している方。(原則として中学生以上)

(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程表をご確認いただき、大阪市内の各消防署もしくは(一財)大阪消防振興協会に電話でご予約のうえ、所定の用紙でお申し込みください。(申込締切は受講日の4日前です。)
※申込時間:平日9:00〜17:30(ただし年末年始を除く)
 申込先電話番号:(一財)大阪消防振興協会 コールセンター 06-6459-1500

※ 申込用用紙はこちら

(3)講習時間・費用

講習時間は、10:00〜17:00で3日間。 
※ 講習に伴う費用は無料です。ただし、指定の教材等が必要です。
※ これらの教材等は、受講者が講習当日までに準備してください。
※ 事前に準備できない場合は、当日講習会場で購入いただけます。


(4)指定教材等

◆指定教材等:1. 応急手当指導者標準テキスト第4版 ガイドライン2010対応(東京法令出版)
         または同テキストで、JRC蘇生ガイドライン2015に対応するもの(※平成28年4月以降から
         使用可能な指定教材となります。)

       2. 呼気吹込み用マスク

       3. 人工呼吸訓練用フェイスカバー(3枚)

       4. 三角巾

             応急手当普及員講習
       セット(4点)購入の場合 ¥6,470(税込)
       ※ 単品で購入の場合は、下記の価格となります。



応急手当指導者標準テキスト第4版
ガイドライン2010対応
東京法令出版
¥3,672
呼気吹込み用
マスク

¥2,400
   三角巾
   サイズ
   105p×105
   ×150p

 
 \200

(すべて税込価格)
   人工呼吸訓練用
   フェイスカバー
   3枚
   
    \200

                   
(5)実施場所

(一財)大阪消防振興協会7階
大阪市西区江戸堀1-24-18 TEL:06-6459-1500
地下鉄 四ツ橋線「肥後橋」駅 西へ徒歩10分

(6)受講上の注意事項

※ 筆記試験がありますので、エンピツ、消しゴムを持参してください。
※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
※ 講習開始時刻に遅れますと、応急手当普及員認定証の交付ができない場合がございますので、
  開始時間を厳守していただきますようお願いいたします。
※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください。

(7)備考

※ 講習修了者には応急手当普及員認定証が交付されます。
※ 3年毎に再講習を受講すると、資格が更新されます。

5. 応急手当普及員再講習 (予約状況は新着情報でご確認ください)

応急手当普及員の資格取得後、有効期限の3年以内の方に対する資格を更新するための講習です。

(1)対象者

受講日現在で大阪市内に居住している方、市内の事業所に勤務している方、市内の学校に通学している方。

(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程表をご確認いただき、(一財)大阪消防振興協会に電話でご予約のうえ、所定の用紙でお申し込みください。申込の受付は、講習実施月の2ヶ月前の1日からです。(申込締切は受講日の4日前です。)

※申込時間:平日9:00〜17:30(ただし年末年始を除く)
 申込先電話番号:(一財)大阪消防振興協会 コールセンター 06-6459-1500
申込用紙はこちら

(3)講習時間・費用

 講習時間は3時間(各講習日13:00〜16:00)
※ 講習に伴う費用は無料です。ただし、指定の教材等が必要です。
※ これらの教材等は、受講者が講習当日までに準備してください。
※ 事前に準備できない場合は、講習会場で購入いただけます。

 

(4)指定教材等

 ◆指定教材等:1. 下記テキストのうち、いずれかの1冊

         ・救急蘇生法の指針2010(市民用・解説編)改訂4版 (へるす出版)

         ・救急蘇生法の指針2010(市民用)改訂4版 (へるす出版)。

         ※上記テキストで、JRC蘇生ガイドライン2015に対応するもの

        2. 人工呼吸訓練用フェイスカバー(1枚)

        3. 三角巾

セットA(テキストA+フェイスカバー+三角巾)購入の場合 ¥1,920(税込)
セットB(テキストB+フェイスカバー+三角巾)購入の場合 ¥840(税込)

         ※ 単品で購入の場合は、下記の価格となります。


   A

    B



救急蘇生法の指針2015
(市民用・解説編)
改訂5版
へるす出版
¥1,620
 救急蘇生法の指針2015
(市民用)
改訂5版
へるす出版
¥540
 人工呼吸訓練用
   フェイスカバー
   1枚
   \100
   


(すべて税込価格)
   三角巾
   サイズ
105p×105×150p

\200

(5)実施場所

(一財)大阪消防振興協会7階

大阪市西区江戸堀1-24-18 TEL:06-6459-1500
地下鉄 四ツ橋線「肥後橋」駅 西へ徒歩10分
(6)受講上の注意事項

※ 筆記用具を持参してください。
※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
※ 講習開始時刻に遅れますと、応急手当普及員認定証の交付ができない場合がございますので、
   開始時間を厳守していただきますようお願いいたします。
※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください

※ 受講当日、応急手当普及員認定証を持参してください。

  (7)備考
  ※ 講習修了者には、新しい応急手当普及員認定証が交付されます。
このページのトップへ
6.患者等搬送乗務員基礎講習

患者等搬送事業に従事する乗務員のための講習です。

(1)対象者 

大阪市内、大阪府下で患者等搬送業務に従事する乗務員の方、若しくは起業される方。
(原則満18歳以上)


(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程をご確認のうえ、大阪市内の方は市内各消防署、大阪府下の方は管轄する消防本部に、所定の用紙でお申込みください。申込み時には写真(横3p×縦4p)が必要です。

※ 申込用紙は、こちら

  (3)日程・費用

第1回 平成28年 5月12日(木)〜 5月14日 (土)  3日間
第2回 平成28年11月10日(木)〜11月12日 (土)  3日間

※第2回患者等搬送乗務員基礎講習は、車椅子講習を兼ねた講習会となります。

※講習時間:各回とも9時30分〜17時00分

 講習に伴う費用は無料です。ただし、指定の教材等が必要です。
※ これらの教材等は、受講者が講習当日までに準備してください。
※ 事前に準備できない場合は、講習会場で購入いただけます。

 

  指定教材等  

  ◆指定教材等:1. 患者等搬送乗務員基礎講習テキスト(ガイドライン2010対応)東京法令出版
           または同テキストで、JRC蘇生ガイドライン2015に対応するもの(※平成28年4月以降
           から使用可能な指定教材となります。)

                           2.  呼気吹込み用口付きマスク

                           3. 人工呼吸訓練用フェイスカバー(3枚)

                           4. 三角巾(1枚)

         患者等搬送乗務員基礎講習
      セット(4点)購入の場合 ¥8,040(税込)
      ※ 単品で購入の場合は、下記の価格となります。




患者等搬送乗務員基礎講習テキスト
ガイドライン2015対応
東京法令出版
¥5,246
呼気吹込み用マスク
 
¥2,400
 人工呼吸訓練用
 フェイスカバー
 3枚
 \200
(すべて税込価格)
  三角巾
  サイズ
  105p

×105p
×150p

\200

(4) 実施場所

(一財) 大阪消防振興協会 7階
大阪市西区江戸堀1-24-18
TEL:06-6459-1500

最寄駅  地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」 西へ徒歩10分

(5)受講上の注意事項

  ※ 筆記試験がありますので、エンピツ、消しゴムを持参してください。
  ※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
  ※ 講習開始時刻に遅れますと、患者等搬送乗務員適任証の交付ができない場合がございますので、
     開始時刻を厳守していただきますようお願いいたします。
  ※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください。


(6) 問い合わせ先

大阪市消防局 救急部 救急課  予防救急担当
TEL:06-4393-6632

(7)備考

 ※ 講習修了者には患者等搬送乗務員適任証が交付されます。
 ※ 2年毎に定期講習を受講されますと、資格が更新されます。

7.患者等搬送乗務員基礎講習(車椅子専用)

患者等搬送事業に従事する乗務員のための講習です。

(1)対象者 

大阪市内、大阪府下で患者等搬送業務に従事する乗務員の方、若しくは起業される方
(原則満18歳以上)

(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程をご確認のうえ、大阪市内の方は市内各消防署、大阪府下の方は管轄する消防本部に、所定の用紙でお申込みください。申込み時には写真(横3p×縦4p)が必要です。

※ 申込用紙は、こちら

(3)日程・費用

平成28年11月10日(木)〜11月11日(金) 2日間

※講習時間: 9時30分〜17時00分

   講習に伴う費用は無料です。ただし、指定の教材等が必要です。
  ※ これらの教材等は、受講者が講習当日までに準備してください。
  ※ 事前に準備できない場合は、講習会場で購入いただけます。

  

    指定教材等 

  ◆指定教材等:1. 患者等搬送乗務員基礎講習テキスト(ガイドライン2010対応)東京法令出版
           または同テキストで、JRC蘇生ガイドライン2015に対応するもの(※平成28年4月以降か
           ら使用可能な指定教材となります。) 

                           2.  呼気吹込み用口付きマスク

                           3. 人工呼吸訓練用フェイスカバー(3枚)

                           4. 三角巾(1枚)

       患者等搬送乗務員基礎講習(車椅子専用)
          セット(4点)購入の場合 ¥8,040(税込)
          ※ 単品で購入の場合は、下記の価格となります。




患者等搬送乗務員基礎講習テキスト
ガイドライン2015対応
東京法令出版
¥5,246
 呼気吹込み用
 マスク
 
¥2,400


(すべて税込価格)
人工呼吸訓練用
フェイスカバー
 3枚
 \200
  三角巾
  サイズ
  105p

×105p
×150p
\200

(4) 実施場所

(一財) 大阪消防振興協会 7階
大阪市西区江戸堀1-24-18
TEL:06-6459-1500

最寄駅 地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」 西へ徒歩10分

(5)受講上の注意事項

  ※ 筆記試験がありますので、エンピツ、消しゴムを持参してください。
  ※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
  ※ 講習開始時刻に遅れますと、患者等搬送乗務員適任証の交付ができない場合がございますので、
     開始時刻を厳守していただきますようお願いいたします。
  ※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください。


(6) 問い合わせ先

大阪市消防局 救急部 救急課  予防救急担当
TEL:06-4393-6632

(7)備考

講習修了者は、患者等搬送乗務員適任証が交付されます。

8.患者等搬送乗務員定期講習

患者等搬送乗務員基礎講習修了者に対する適任証有効期限(2年間)更新のための講習です。

(1)対象者 

大阪市内、大阪府下で患者等搬送業務に従事している方。(原則満18歳以上)

(2)申込方法

受講を希望される場合は、日程をご確認のうえ、大阪市内の方は市内各消防署、大阪府下の方は管轄する消防本部に、所定の用紙でお申込みください。
※ 申込用紙は、こちら

(3)日程・費用

  平成28年 5月20日(金) 9時30分〜12時05分
  平成28年 8月26日(金) 9時30分〜12時05分
  平成28年 11月25日(金) 9時30分〜12時05分
  平成29年 2月11日(土) 9時30分〜12時05分

  ※ 講習に伴う費用は無料です。ただし、指定の教材等が必要です。
  ※ これらの教材等は、受講者が講習当日までに準備してください。
  ※ 事前に準備できない場合は、講習会場で購入いただけます。
 


    指定教材等 

  ◆指定教材等:1. 下記テキストのうち、いずれかの1冊

          ・救急蘇生法の指針2010(市民用・解説編)改訂4版 (へるす出版)

          ・救急蘇生法の指針2010(市民用)改訂4版 (へるす出版)

          ※上記テキストで、JRC蘇生ガイドライン2015に対応するもの

         2. 人工呼吸訓練用フェイスカバー(1枚)

         3. 三角巾

セットA(テキストA+フェイスカバー+三角巾)購入の場合 ¥1,920(税込)
セットB(テキストB+フェイスカバー+三角巾)購入の場合 ¥840(税込)
         ※ 単品で購入の場合は、下記の価格となります。


   A

   
   B

救急蘇生法の指針2015
(市民用・解説編)
改訂5版
へるす出版
¥1,620
 救急蘇生法の指針2015
(市民用)
改訂5版
へるす出版
¥540
 人工呼吸訓練用
   フェイスカバー
   1枚
   \100
   


(すべて税込価格)
   三角巾
   サイズ
105p×105×150p

\200


(4) 実施場所

(一財) 大阪消防振興協会 7階
大阪市西区江戸堀1-24-18
TEL:06-6459-1500

最寄駅 地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」 西へ徒歩10分

(5)受講上の注意事項

  ※ 筆記用具を持参してください。
  ※ 受講者用の駐車場、駐輪場はありません。公共交通機関をご利用下さい。
  ※ 講習開始時刻に遅れますと、受講できない場合がございますので、開始時刻を
     厳守していただきますようお願いいたします。
  ※ 講習会場での飲食は可能ですが、ペットボトル等のゴミは各自お持ち帰りください。

※受講当日、患者等搬送乗務員適任証をお持ちください。

(6) 問い合わせ先

大阪市消防局 救急部 救急課  予防救急担当
TEL:06-4393-6632

このページのトップへ