閉じる

防災のプロが選んだ防災グッズ

防災用品の揃え方で
こんな間違いしていませんか?

  • 商品そのものの信用がないんだけど…
  • いったい何が必要かわからず、とりあえずパックを買っている…
  • 担架は棒タイプのものを使っている…
  • 必要のないものまで入っているからコストが高すぎる…

防災用品選びで迷ったら…

プロが選んだ防災用品取扱い商品の詳細ページはこちら

防災グッズのパックを買っていれば安心と思っていませんか?
現場の消防士が防災グッズを見て愕然としてしまいました。
ほとんどが現場で使えないものばかり…

一言に防災用品といっても、
建物・立地条件・会社(マンション)の規模・防災の考え方などで
準備するものは変わってきます。

自分の家や会社では一体何が必要なの?と困った時、
そんな時には防災のプロに相談するのが一番!

現場で活躍する防災のプロがあなたに必要な防災グッズをお教えします。

阪神淡路大震災や東日本大震災並みの大きな災害が起こった時、
3日間は動けないと言われています。

いざ災害が起こった時に自分や家族を守るための防災用品は準備できていますか?
自分が用意している防災用品に不安はありませんか?

あなたの家の防災用品を専門家と一緒に見直してみませんか?

非常持出セット各種
(商品の一例)

「本当に必要なものとは・・・?」
阪神・淡路、東日本大震災での経験と知識をもとに用途や家族構成に合わせてご提案します。お気軽にご相談ください!

※写真は一例です。ご予算に合わせて組み合わせはご相談ください。

お客様の声

プロの目から見て必要なものの
優先順位の高い方から提案して
もらったので非常に助かりました。

関西技術管理株式会社
代表取締役 大野武久様 業務部長 吉川正彦様

大野社長:
阪神大震災を経験して防災意識が高くなり、近いうちにまた地震があるのではと防災用品を会社設立の40周年記念のノベルティにさせて頂きました。

吉川部長:
限られた予算の中で、プロの目から見て必要なものの優先順位の高い方から提案してもらったので非常に助かりました。

大野社長:
自分たちでは思いもよらなかった[笛]なんかは、倒壊した建物の下敷きになっても「ピッーーーーー」と吹いたら助けに来てくれますもんね(笑)

吉川部長:
最初は仕事でお願いしていましたが、自分自身でも防災意識が高まって来て、今では、防災袋を枕元に置いて寝ています(笑)

紹介した商品はほんの一例です。

まずは一度お問い合わせください!

あなたに必要な防災用品をご案内いたします。

メールでのお問い合わせ

フォームに必要事項をご記入の上【お問い合わせ内容を確認する】ボタンを押してください。
続いて確認画面に切り替わりますので内容をご確認いただき、間違いがないようでしたら【この内容で送信する】ボタンをクリックしてください。
3営業日以内に担当者から折り返しご連絡致します。
個人情報取り扱いの規約はこちら

*は必須項目です。

お電話でのお問い合わせ

【お電話ご対応時間】9:00~17:30 【定休日】毎週土曜・日曜・祝祭日06-6459-1456

  • 大阪市立阿倍野防災センター
  • 防災用品・防災グッズ
  • 消防交流広場
  • ハローキティ防災グッズ
  • リンク集

当協会職員と紛らわしい訪問がありましたら、
当協会にご連絡ください。

このページのトップへ戻る